iPhone修理のプロテクター「モバプロ」

予約なしでも即日対応可能です!

SIMロック?アクティベーションロック?? 2017.12.26

おはようございます!

 

モバプロ大和店です。

 

 

皆さんは機種変更後、お使いいただいていた端末どうされていますか?
下取り?またはサブ端末として使用でしょうか?

当店ではiPhone・iPadの修理だけではなく
買取も行なっております!ご不要端末をお持ちでしたら
査定させて頂きますので、お気軽に店頭までお持ちくださいませ!!

 

さて、今回の記事の内容は、
【SIMロック】と【アクティベーションロック】についてです!

 

皆さんはこの【SIMロック】と【アクティベーションロック】の違いはご存知ですか?
私としては修理店スタッフの身、普段から常用する言葉なのですが
そうでない方からするとあまり馴染みのないワードかもしれません。

 

まずは【SIMロック】からご説明致しましょう!
SIMって何?って方もいらっしゃるかと思います。
SIMとは一般的にSIMカードのことを指します。
このSIMカードとは、電話番号を特定するための固有のID番号が記録された
携帯やスマートフォンが通信するために必要なICカードのことです!

皆さんのお使いのiPhoneにもこのSIMカードが入っていないと
携帯電話としてはお使いいただけないんです。

さてさて、本題の【SIMロック】ですが、
簡単に説明しますとiPhoneを特定のキャリア(docomoとかauとかSoftBank)
でしか使えないようロックすることです!

各キャリアのiPhoneは特定のキャリアでしか使用できないようにSIMロックがかかった状態になっています。
この状態だと他のキャリアのSIMカードを挿しても使うことはできないため、
SIMロックはiPhoneをキャリアの奴隷にするものだと考えてもらえれば良いでしょう。
って、なんか言い方悪いですね(笑)

最近増えている格安SIMで契約をする場合、
この【SIMロック】を解除する、もしくは【SIMフリー】の端末を手に入れなければなりません。
iPhoneですと6S・SE以降の端末であればキャリアショップへ持って行き、
手数料を支払うことによって解除することができます。
こうして【SIMロック】のかかった端末から【SIMフリー】の端末へと生まれ変わるのです!

 

続いては【アクティベーションロック】についてご説明致します!
こちらはiPhoneを盗難・紛失から守ってくれる安全措置のことですね♪

<アクティベーション>とは活動することを意味するそうです。
文字通り【アクティベーションロック】とはiPhoneの活動をロックすることを言います!

 

もしお客様がお使いのiPhoneが盗難や紛失に合った時、
遠隔操作でもロックをかけることのできる頼もしい機能です!
この【アクティベーションロック】をかけると、仮に他人に拾われたとしても
無断で使用することができなくなるのです!!

「そんなの初期化してしまえば意味ないじゃないか!!」
なんて思いましたか??

ところがこの【アクティベーションロック】というものは
iPhoneを使用する上でお使いの端末からAppleIDでサインインしている状態からですと
順を追ってサインアウトしない限り、初期化やリセットを行ったところで
自動的にロックがかかり、使用できない状態になってしまうのです。

このサインアウトにはAppleID・パスワードが必要になりますので
第三者が解除するのは不可能に近いものとなります!
これでなにかあった際も安心ですね♪

ちなみにこの【アクティベーションロック】はAppleのサポートなどに連絡しても
解除することはできません!

 

もう使ってない端末だから売りに出したいんだけど…
とお考えの方、必ずこの【アクティベーションロック】を解除してからにしましょう!

解除の方法はこちら↓↓
①設定をタップ

②AppleIDをタップ/もしくはiCloudをタップ(iOSのバージョンにより異なります)

③下へスクロールし【iPhoneを探す】をオフ

④最下部のサインアウトをタップ

⑤AppleIDのパスワードを入力

といった流れとなります!
この【アクティベーションロック】はパスワードがわかれば
遠隔でも解除することができますので
必要とあらばどこからでも解除ができます!

 

どうでしょうか?
【SIMロック】と【アクティベーションロック】の違い、
おわかりいただけましたか??

私自身、知っていたつもりでしたが
人様に説明するとなると、こんなにもややこしいものなのかと
苦労致しました笑

 

それでは!

本日もたくさんのご来店お待ちしております。