iPhone修理のプロテクター「モバプロ」

予約なしでも即日対応可能です!

リンゴループ 2018.01.25

モバプロ大和店です。

 

巷で流行りのインフルエンザになってしまいました。

流行りには乗らない主義だったのに・・・

 

aple

 

iPhoneといえばリンゴマーク!

そのリンゴマークが主役のiPhoneトラブルご存知でしょうか?

 

その名も”リンゴループ”

一度は耳にしたことがあるのでないでしょうか。

 

リンゴループとは?

 

リンゴループとは名前の通り、再起動した際に出てくるリンゴマークが無限にループする症状。

 

リンゴループの原因は様々で、容量が原因だったり再起動しようとして電源を消して点けたら、そこから全く動かなくなる・・・!

リンゴマークから動かないので、もちろん誰とも連絡は取れず、データを抜くことすらもできません。

 

アップデートして直る場合もあれば、初期化して直る場合も・・・

 

結構厄介な症状で、リンゴループで修理に来店される方もたくさんいらっしゃいます。

酷い時は朝から晩までリンゴループの修理になることも。

 

 

いらないデータは即削除

 

リンゴループの一番の原因としてはストレージ容量!!!

 

容量がいっぱいなのにもかかわらず、写真を撮ったりアプリをバカみたいにとったり、LINEをしたり。

意外と知らない方が多いですが、実はLINEも容量食ってるんです。

 

今後必要かもしれないと思って残しておいたデータでiPhoneが起動しなくなることがあるのです。

iPhoneのためにも必要ないものは即削除!

 

お腹いっぱいなのに、ご飯もっと食え!って言われてるようなものです。

そりゃiPhoneも動きたくなくなるわ~・・・

 

リンゴループでお困りの際はいつでも大和店にお持ちください。

データはそのままでiPhone復活させちゃいます!

 

本日もご来店お待ちしております。