iPhone修理のプロテクター「モバプロ」

予約なしでも即日対応可能です!

液晶・フロントパネル交換修理

iPhone8の修理はモバプロ大和店へ! 2018.01.23

おはようございます!

 

モバプロ大和店です。

 

神奈川県大和市では昼間の天気が良く気温も上がった事で、

交通量の多い場所は雪が随分溶けてきましたね。

大和駅前は歩きやすくなってますよ~!!

(私が雪カキしたのはほんの一部ですが、スミマセン。。)

 

iPhone8/iPhone8Plusのパーツが大量入荷!!

 

本日は嬉しいニュースがあります!!

なかなか在庫数の安定が取れなかった8シリーズのフロントパネル、液晶が大量入荷致しました!

これまでも修理は行っていましたが、在庫が無い時は2~3日お待ち頂いてしまった事もありました。。。

これからは安定供給ができますのでご安心を!!!

 

まだ新しいシリーズなので画面が割れても機種変に踏み込む方は少ないと思います。

タッチが効くうちは「このままでイイや~」ってなりますよね、わかります汗

が!!!!そこから液晶不良に悪化してしまうケースもとても多いのです。

 

タッチ暴走の恐怖。

 

割れた部分が拡がって液晶不良を起こした場合、

何も触れていないのに画面が勝手に動くという症状が出る事もあります。

スマホの液晶は指の微量な静電気をセンサーが検知して働く仕組みなのですが、

そのセンサーが正常に検知出来ないことで暴走が起きます。

ココで恐いのがパスコードの存在です。

今では指紋認証等の新しい機能もありますが基本的にロックを設定すると皆さんに必要になるものです。

もしタッチ暴走を誤ったパスコード入力として認識されてしまったら…

このパスコードの打ち間違いを11回するとiPhoneは自動的に完全にロックされます。

盗難や第三者によって悪用されないための機能なのですが、

このロックは修理店はおろか、キャリアショップやアップルでも対応できないものです。

ではそのiPhoneは一生使えないのか??

唯一残された手段は初期化です。

 

全てのデータを消去し出荷時の状態に戻すことでしかiPhoneを再度使用する事はできません。。

こまめにデータのバックアップを取っていれば安心かもしれませんが、実際そのようなお客様も稀です…

しかし液晶不良からこの状態になってしまっているお客様は後を絶ちません。

ですのでタッチ操作が暴走していたり電源は入っているが画面が真っ暗で映らない時などは、

電源を切るか強制シャットダウンしてから修理等に持ち込んで下さい!

そうすれば液晶の交換だけで復旧できる可能性は上がります。

 

このような危険性と液晶の交換になった時の料金の差を考えると画面割れのうちに直しておけば良かった、

なんてお客様が多いので再度ブログにてご案内させて頂きました。

またご不明点などありましたらお気軽にお問い合わせください!!

丁寧にご説明致します!

 

 

本日も皆様のご来店お待ちしております。