iPhone修理のプロテクター「モバプロ」

予約なしでも即日対応可能です!

お知らせ一覧

Lightningケーブルが巻き起こす危険性 2018.03.17

モバワン大和店です。

 

相模大野からご来店の男性が

突然、充電ができなくなったと慌てた様子でご来店されました。

確認をしてみたところ、確かに充電ができない・・・

 

どのようにして充電ができなくなったのか

お客様に確認をしたところ、

iPhone購入時に入ってる付属のライトニングケーブルが断線し、

新しいケーブルを購入したとのことで

数ヶ月は使用できていたが、ある日から「このケーブルまたは

アクセサリは認定されていないためこのiPhoneでは正常に

動作しない可能性があります」と出てきたとのこと。

 

表示されて以来も

調子が良いときは充電ができていたので

ずっとそのケーブルを使用していたとのことでした。

 

ウム!原因が簡単に分かりましたね!

突然、充電ができなくなったのはケーブルが原因でした。

販売されているケーブルなのになんで?と思う方もいると思いますが、

iPhoneの修理屋さんに正規店と非正規店があるように

Lightningケーブルにも純正と非純正というものがあります。

 

純正のケーブルとは

iPhone購入時に付属されているケーブルや、

Appleで購入したケーブル、Made for iPhone(MFi認証)という

ロゴが入っているケーブルが純正品になります。

 

 

非純正のケーブルは

それ以外のケーブルと思って頂いて良いです。

 

お客様にどんなケーブルを使用していたか聞くと、

百均で購入したケーブルとのことで

間違いなく非純正ケーブルを使用したことによる

ドック(充電部分)の破損ですね・・・

 

非純正ケーブルは

純正ケーブルと若干、差し込み口の形が違い、

充電を行うたびに充電部分や細かいコネクタなどの形が

徐々に変形し、最終的には充電ができなくなるのが主な原因です。

 

また、ドック部分以外にも負荷を与える可能性もあります。

それがバッテリーです。

安定した電圧が流れないことにより、バッテリーに負荷を与え

十分な電流がiPhoneに回らず、電源が入らなくなることがあります。

 

というわけで、お客様のドック交換修理を行い

無事に充電ができるようになったことを確認し修理完了致しました!

iPhoneは常に使用するものなので、充電ができなくなり

電源が切れてしまえば使い物にならないですからね・・・

 

大和店では純正ケーブルの販売も行っているので、

お客様もケーブルを購入し、ご満悦でお帰りになられました!

 

パネル、バッテリー交換以外にも

細かいパーツ交換修理も行っておりますので

お気軽にお問い合わせください!!

 

本日もご来店お待ちしております!

 

 

——————————————–

モバプロ大和店

TEL:0120-772-919

電話受付 10:00〜21:00 / 窓口営業 10:30~20:00 年中無休

〒242-0017
大和市大和東2-5-10タイヨービル3階

小田急電鉄江ノ島線『大和駅』北口より徒歩3分 
相鉄線『大和駅』北口より徒歩3分

神奈川県大和市
小田急電鉄江ノ島線『大和駅』北口より徒歩3分 路線
相鉄線『大和駅』北口より徒歩3分 路線

『大和駅北口改札』を背に右手に進んで頂き

オリジン弁当・ケンタッキーの中央通りを左折してずっと真っ直ぐ2分

docomoショップ大和店の向かい

auショップ大和中央通り店のタイヨービル3F

『モバプロ大和店』です。

——————————————–